日本最大の研究開発拠点「つくば」で働いてみませんか?

日本最大の研究開発拠点「つくば」で働いてみませんか?

筑波研究学園都市「つくば」は、国の試験研究機関や大学等を移転することによって東京の過密緩和を図るとともに、高水準の研究と教育を行うための拠点を形成することを目的に、国家プロジェクトとして建設されました。

その後、中心部の施設整備が進むとともに、周辺部の工業団地等への民間企業の進出も活発化しました。

つくばからノーベル賞受賞者も生まれるなど、研究機関等の集積をいかした世界的な科学技術拠点都市としての実績を着実に積み重ね、現在では2万人を超える研究者を有する我が国最大のサイエンスシティとなっています。

2016年5月には、伊勢志摩サミットに係わる「G7科学技術大臣会合」がつくば市において開催されました。

住みやすい街「つくば」

住みやすさランキングで常に上位に位置する「つくば」。

つくばエクスプレスで都心まで45分と通勤圏内にありながら、少し走れば田園風景が広がる街並み。公園や遊歩道も多く、緑豊かな街としても知られています。

筑波研究学園都市の名にふさわしく、筑波大学を始めとする大学、各種研究機関が点在し、欧米の大学都市を思わせる雰囲気が独特な街です。

また、世界各国からの研究者、学生が多く、国際的な雰囲気も併せ持っています。

国の研究・教育機関

文教系機関

建設系機関

理工系機関

生物系機関

共同利用系機関

民間研究機関等工業団地

お仕事をお探しの方クリックWEB登録まずはこちらから2分で登録
人材をお探しの方まずはこちらからお問合せください
かんたんお仕事検索

キーワード検索
人材をお探しの方
つくば駅前ライブカメラ 日本最大の研究開発拠点「つくば」で働いてみませんか? 東京オフィスページはこちら
ページ先頭へ